プロジェクト紹介

進行中のプロジェクト:第5期(2012年7月~2013年6月)

W-BRIDGEが委託し、進行している研究プロジェクトをご紹介いたします。
過去のプロジェクトの成果は、リンクよりご覧ください。


企業や生活者がともに自然と共生していく方法を考える

住民参加による荒廃地森林造成および生物多様性向上

研究・活動代表者:
早稲田大学 人間科学学術院 教授 天野正博
団体名:
公益財団法人 国際緑化推進センター

被災地と首都圏の女性の交流による、復興を促進する
ネットワーク形成、および環境コミュニティビジネス・
インキュベーション研究事業

研究・活動代表者:
東北大学大学院 生命科学研究科生態適応
グローバルCOE 特任教授 竹本徳子
団体名:
認定NPO法人女子教育奨励会(JKSK)
w-bridge

本業CSRと人材育成を通じた「農山村-都市」連携

研究・活動代表者:
早稲田大学大学院 環境・エネルギー研究科
教授 黒澤正一
団体名:
NPO法人まちづくり喜多方

耕作放棄地を"自然との共生の在り方"を学ぶ場とする
ロールモデルの作成

研究・活動代表者:
早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター
助教 秋吉恵
団体名:
WAVOC「農と食と緑の学校inおけら牧場・
ラーバンの森」

資源を大切に使い循環させる仕組みを、生活者とともに考える

w-bridge

豊富な水資源「尚仁沢湧水」を地域活性化の為に
保全活用する仕組み作り

研究・活動代表者:
兵庫県立大学大学院 経営研究科 教授 佐竹隆幸
団体名:
塩谷町商工会
w-bridge

世界遺産五箇山合掌造り集落における植物資源循環の再生プロジェクト

研究・活動代表者:
筑波大学 芸術系 准教授 黒田乃生
団体名:
越中五箇山菅沼集落保存顕彰会
w-bridge

10万馬力新宿サイダープロジェクト

研究・活動代表者:
早稲田大学 社会科学総合学術院 教授 早田宰
団体名:
新宿区商店会連合会
w-bridge

新潟県佐渡市 トキ舞う加茂湖の水辺の
ふるさとづくりプロジェクト

研究・活動代表者:
東京工業大学大学院 社会理工学研究科価値
システム専攻 教授 桑子敏雄
団体名:
佐渡島加茂湖水系再生研究所

2050年の視点からCO2を減らす方法を、生活者とともに考える

企業と学生によるビジネスからの持続可能な社会の実現 ~環境ビジネスプラン創出と企業の環境活動の効果的な発信~

研究・活動代表者:
早稲田大学 理工学術院 教授 大和田秀二
団体名:
em factory
w-bridge

東北復興を契機に日本を持続可能な社会へ
~森林およびバイオマス資源の適正利用を中心に~

研究・活動代表者:
岩手大学 農学部 准教授 伊藤幸男
団体名:
NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク
w-bridge

被災地いわきにおける再生可能エネルギーを核とした
地域づくりに資する人材育成

研究・活動代表者:
早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科
教授 松岡俊二
団体名:
NPO法人ザ・ピープル

環境保全の知見や手法を世界にひろげ、次世代とともに学ぶ方法を考える

「いばらき自然エネルギーネットワーク」を活用した
地域人材育成

研究・活動代表者:
茨城大学 地球変動適応科学研究機関 (ICAS)
准教授 田村誠
団体名:
いばらき自然エネルギーネットワーク

学生と地域住民の連携による地域モデルと
その環境保全に関する研究

研究・活動代表者:
早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター
助教 加藤基樹
団体名:
WAVOCまつだい早稲田じょんのび
交流プロジェクト

ふゆみずたんぼを通じたCEPA(Communication, Education and Public Awareness)の実践研究

研究・活動代表者:
東北大学大学院 生命科学研究科 教授 河田雅圭
団体名:
NPO法人田んぼ

大震災・原発事故とジャーナリズム-
社会規範再形成への実証研究

研究・活動代表者:
早稲田大学大学院 環境・エネルギー研究科 教授 吉田徳久
団体名:
日本環境ジャーナリストの会

次世代エコチャレンジャー養成活動

研究・活動代表者:
早稲田大学大学院 環境・ エネルギー研究科
教授 友成真一
団体名:
NPO法人TOKUSHIMA雪花菜工房