研究活動募集

第11期募集(研究・活動期間:2018年7月1日~2019年6月末日)
W-BRIDGEでは、株式会社ブリヂストンが定めた4つの領域を対象として、研究・活動助成プロジェクトを募集しています。

募集案内

応募に際しては、募集要項をよくお読みになったうえで、ご申請ください。
(募集要項はPDF形式です。閲覧には、Acrobat Readerが必要となります)

本ページに掲載されている申請書はサンプルになります。下記のフォームより申請書をご請求の上で、手続きを進めていただきます。


委託期間
第11期 (2018年7月1日~2019年6月末日)
応募資格
大学の研究者及び民間組織等(複数でも可)の連名での応募(詳細は募集要項に記載)
応募締切
2018年5月18日(金) 午後6時必着

募集要項 申請書サンプル

概要

当プロジェクトの第11期では、ブリヂストンが指定する4つの重点テーマについて、
大学と一般の方々が連携して取り組む環境研究課題を募集します。
重点テーマについては、ブリヂストングループが掲げる「環境長期目標」の達成に資することを期待して設定されています。
応募いただいた案件の中からW-BRIDGEの運営組織が優れた研究・活動を選考し、これに対して支援を行います。
なお、現在は2017年度の委託研究を進めており、活動終了後には報告会を実施する予定です。

早稲田大学とブリヂストンは、地球環境問題の解決に向けた大学および企業の社会的使命を果たしていくために、
従来の産学連携の枠を超え、人々の生活により近づいた取り組みが必要だと考え、
2008年に当プロジェクトを開始し、今年で11年目を迎えます。
持続可能な社会の実現に向け、地域で実生活に根ざした活動をされているNPOやNGO、そして一般の方々にも産学の連携に加わっていただき、
一緒に課題解決に取り組んでいくという三者連携の新しい枠組みで、
地球規模の問題解決に貢献していきたいと考えています。

早稲田大学とブリヂストンは、当プロジェクトで得られた成果の内容を吟味し、
多くの方々に活用していただけるように情報を公開していく予定です。


なお、今回の公募では重点テーマを4テーマに拡大して公募し、従来の一般領域での募集は行ないません。
詳しくは募集要項をご確認ください。

応募方法

所定の申請書に必要事項を明記の上、電子メールでご提出ください。
申請書はword版の書記がございますので、下記フォームよりご請求ください。