ニュース

ISO26000発行記念 『リスペクタブル企業によるソーシャル・イノベーション』~CSRを身近に、信頼社会への参加~

2010年11月8日掲載

『リスペクタブル企業によるソーシャル・イノベーション』をテーマにしたシンポジウムを開催いたします。
企業による社会貢献に関心のある、幅広い方々のご参加をお待ち申し上げております。

 
日   時 : 2010年12月16日(木)  13:00~17:00
会   場 : 早稲田大学 大隈小講堂(大隈講堂地階) 300名
          (東京メトロ東西線 早稲田駅下車 徒歩5分
           JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅より都バス「早大正門」行 終点下車)

主   催 : 早稲田大学環境総合研究センター W-BRIDGE
共   催 : 東京海上日動火災株式会社
参 加 費 : 無料

◆ プログラム ◆  (司会: 松田 馨)

1) 13:00~ 開会の辞

堀口健治 (早稲田大学政治経済学部教授・W-BRIDGE代表)

2) 13:05~ 基調講演[1]

『ISO26000発行プロセスと実践的活用法』
関 正雄氏 (株式会社損害保険ジャパン理事)
ISO26000規格づくりの日本産業界代表エキスパート

3) 13:45~ 主旨説明

『CSR企業によるソーシャル・イノベーション』
黒澤正一 (早稲田大学大学院教授)

4) 14:30~ システムの解説

ウェブサイト紹介、「山村フォーラム」×「CSR企業フォーラム」の募集など
松田 馨 (株式会社ダイアログ代表取締役)

 
――休憩 15分間――
 

5) 15:00~ 座談会
   『ソーシャル・イノベーション』と『実践的CSR企業』
   ~「ソーシャル・エンゲージメント」の先駆け~

      • 黒澤正一   (コーディネータ) 
      • 松尾  眞氏 (山村CSRプロジェクト先行実施者代表) 栄村ネットワーク理事
      • 西尾則彦氏 (中小企業代表、A-EMS実施者) 大平工業専務取締役
      • 芳川修二氏 (山村活性化成功事例報告) 長野県木島平村長
      • 村木  満氏 (地域振興活動推進企業の代表) 東京海上日動火災株式会社 経営企画部部長 兼 CSR推進室長
      • 西尾哲茂氏 (元環境省事務次官) 早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科教授≪予定≫

6) 16:25~ 基調講演[2]

『ガバナンスと21世紀組織』
奥島孝康氏 早稲田大学名誉教授(元総長)
日本高等学校野球連盟会長、 日本相撲協会「ガバナンスの整備に関する独立委員会」座長

7) 16:55~ 閉会の辞


※時間・内容は当日の状況等によって変更になる場合があります


お申込み受付は終了いたしました。
ご応募ありがとうございました。